ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

R2年度青森県立高等学校入学者選抜募集(学力検査入試)で八戸商業、八戸西の倍率が低下した理由について分析

R2年度青森県立高等学校入学者選抜募集(学力検査入試)で八戸商業、八戸西の倍率が低下した理由について分析

2020.06.06

塾長ブログ

令和2年3月10日(火)のR2年度入試から半年が経過しました。新型コロナ感染による塾生への対応などバタバタ感はだいぶ落ち着いてきましたので、今回の入試で気になった点について迫りたいと思います。

それは、例年よりも「八戸商業」と「八戸西」の倍率が激減したことです。

この2校はいつもならもっと倍率が高いずなのですが・・・。

H31、30年度入試倍率との比較

 八戸商業(商業科)八戸商業(情報処理科)八戸西(普通科)
R2年度入試0.940.981.07
H31年度入試1.361.331.34
H30年度入試1.461.001.10

上の表を見てもかなり倍率が落ち込んだとわかります。(八戸西普通科はH30年度でも低かったですが。)

八戸西の倍率低下理由

西高の倍率が低下した理由を調べたところ、いたってシンプルな結果となりました。下の表を見てください。

 募集人員出願者数倍率
R2年度入試2002131.07
H31年度入試1602151.34

R2年度は募集人員が40人(1クラス分)増えました。出願者数を見ると、H31年度とほとんど変わっていません。よって、倍率が下がったのは単に募集人員が増えたからと言えそうです。

八戸商業 の倍率低下理由

西高に比べて、商業ははっきりとした理由がまだぼんやり状態です。

可能性として考えられる事項を挙げていきます。

R2年度の中3が少なかった

少子化の影響もあってかR2年度の八戸市内の中3数は2,000人を切りました。単純に考えれば競争率は若干ゆるかったということです。(ちなみに今年のR3年度入試の 八戸市内の 中3数はもっと少なく、1,800人程度です。)

 中3総数(八戸市内)  (単位:人)
R2年度入試1,984
H31年度入試2,114
H30年度入試2,150

商業志向の人が少なかった

デーリー東北によると、R2年度の八戸商業高校の倍率の推移は次のようでした。

 商業科情報処理科
2019年11月29日発表時0.891.13
2020年1月10日発表時0.901.00
2020年2月26日発表時(最終倍率)0.940.98

商業科は最初の時点で倍率が0.89ととても低かったです。最終倍率では0.94まで上がりましたが、1を超えませんでした。よって、この年の商業科への志望者はもとから少なかったと言えます。

情報処理科は最初こそまぁまぁの倍率でしたが、どんどん下がり最終的には1を下回りました。

私立単願が多かった?

デーリー東北 発表のデータを用い、八戸市内の倍率および志願者数(八戸、八戸北、八戸東、八戸西、八戸工業、八戸水産、八戸商業)の変化をまとめました。 サイズが大きいので画像で載せます。

1回目調査時点(2019/11/29)では、八戸市内の県立高校志望者数は1,635人でしたが、2回目調査時点(2020/1/10)では1,526人と100人ほど減り、最終の3回目調査(2020/2/26)では、1,586人と多少増えました。

1回目と3回目の時点で結局人数が50人ほど減っており、私立単願もしくは市外の高校に行った可能性があります。

しかし、市外の中でも志望者数の多い名久井農業、三本木農業、百石、三沢商業の倍率変遷を下記画像で記載しますが、いずれも大きく増えたところはありません。

よって、減った50人分は私立単願?かもしれません。私立入学者の人数に関しては、6月末くらいに公表が予定されているのでそれを見れば私立入学者の割合が例年よりも多いかわかります。

データが公表され次第、また分析し直したいと思います。

現状の見解のまとめ(八戸商業)

R2年度入試は例年よりも市内中3生が少なかったこと、そして商業志向の度合いも弱かったことがあいまいまって、倍率が低くなってしまったのではと今のところ考えられます。もちろん、郡部を含めた人数や動向を正確には考慮できていない部分もあるので、あくまで勉強ナビで分析した結果だいうことはご了承ください。

参考資料

当記事を作成するにあたって、参考とした資料です。

・デーリー東北新聞 2019/11/29(金)、2020/1/10(金)、2020/2/26(水)

・八戸市教育委員会 「八戸市学校一覧」(令和元年5月1日) 

・ 八戸市教育委員会 「八戸市学校一覧」(平成30年5月1日)

・ 八戸市教育委員会 「八戸市学校一覧」(平成29年5月1日)

・青森県教育委員会 「令和2年3月中学校等卒業予定の進路志望状況報告書 第二次調査」

こちらの記事は入試の試験について分析しています。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ