ホーム

>

ブログ

>

下長校

>

成績アップ保証制度にある補習って何?

成績アップ保証制度にある補習って何?

2020.10.22

下長校

下長校では来週から2週間の期間で、週2回以上通塾の塾生で補習対象者は補習があります。この補習について今日はご紹介したいと思います。

成績アップ保証制度って何?

目的

①目標を達成し、勉強への自信と喜びを実感してほしい。
②目標を達成する、勉強のやり方と勉強の習慣を体得してほしい。
③目標を達成するために、勉強に対して最大限努力してほしい。

対象

中学1年生~中学3年生の公立中学校在籍生
学校で実施される定期テストの受講教科の合計点数

保証内容

テスト毎に目標点数を成績保証します。
★目標点数…受講教科の合計点数 (教科ごとの目標点数は行いません)
目標点数は、塾側とお子様の2者面談で設定し、保護者様にメールで確認後、最終決定します。

目標点数に到達しなかった場合の対応

★次のテスト対策期間前(テスト14日前)までに無料の補習を行います。

補習について

補習の目的

①今回のテストでできなかった箇所をできるようにすること
②テスト期間だけでは足りないため、それ以前から勉強の習慣を身に付けること
③次回のテストに向け、早くから意識して勉強に取り組むこと

補習の内容

①テスト誤解答の解説と解き直し
②次のテストに向けた早期からの準備

補習の回数

●週1回の通塾者…最大2回 (授業料換算で8,800円相当を行います)
●週2回以上の通塾者…最大4回 (授業料換算で13,200円相当を行います)

補習日の決定

日時は対象者決定後に保護者様へ提案いたします。
ご都合の悪い場合は日程を相談し調整させていただきます。
期間内に実施できない場合、繰り越しはできません。

補習の特徴

週1回通塾の方はテストの結果が出た直後に2回実施します。主にテストの解き直しです。間違った問題を次解けるようにすることで、成績アップに繋がります。勉強ナビではこの解き直しの仕方から指導しています、

週2回通塾の方は週1回の方と同様にまずはテスト結果が出た直後に2回実施します。そして、次のテストの対策期間が近づいてくると、また2回補習を行います。この2回は次のテスト勉強の為に時間を使います。

具体的には学校のワークを使用してテスト対策を行います。よって週2回通塾の方は目標点数をクリアできなかった場合、テストの解き直しに補習2回。次のテスト勉強の為に補習を2回ということで、合計で4回補習を行っています。

最後に

勉強ナビでは勉強のやり方の指導にとても力を入れています。勉強のやり方には大きく3つあります。

①通常の勉強のやり方
②テスト勉強のやり方
③受験勉強のやり方 以上3つです。

そして、一番力を入れているのがテスト勉強のやり方です。これをきちんと身に着けることで、テストの結果が大きくアップします。そうすると、受験勉強についても勉強するエネルギーがみなぎってきます。

これからテストで点数アップを目指している方や志望校に合格したい方はぜひ一度お問合せください。

週1回からの通塾で5教科指導している塾はなかなかないです。そして週1回17,600円から通塾できます。とてもお得に塾に通うことができるのが勉強ナビの良い所です。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ