ホーム

>

ブログ

>

下長校

>

英語の超特訓!!保護者面談で決まった事 /八戸で成績アップできる塾がやっている事

英語の超特訓!!保護者面談で決まった事 /八戸で成績アップできる塾がやっている事

2021.03.09

下長校

土曜日から昨日までの3日間で、保護者面談希望の方と無事に面談が終了しました。その中で、今日は中学1年生の英語だけ苦手なお子様のご両親との面談で決まったことをご紹介したいと思います。

某中1男子は英語だけ超苦手!これは入塾時からでした。ローマ字、英単語の発音も中1の最初からなかなか覚えきれていないレベルです。行きたい高校もあるので絶対に英語が足を引っ張るとのことだったので、下記の通り対策を打ちます。

家でやるべきこと

英単語を最初から再暗記

■暗記の流れは
①勉強ナビの映像授業で単語のリスニングして発音を覚える
→授業で使用している映像授業は自宅も使用することができます。昨年のコロナで学校が休校した際は大活躍しました。
②英単語の意味を覚える
→英単語帳を塾で配布しているので、英単語帳を活用します。
③発音と意味のテスト
→テストは保護者の方にお願いしました。

■単語は1日に何個やるの?
・これは特に今回ルールを決めませんでした。最初の方は簡単な英単語なので多くの単語を復習できると思います。だから自分で単語数を決めて欲しいと思い、あえて1日何個とは伝えてないです。

中1の文法を最初から総復習

■復習の流れは
①勉強ナビ映像授業で1コマづつ受講する
②文法の要点はノートに書きながら覚える
③受講後は必ず問題演習をして丸付け。見直しをする。

■覚えたか?確認は?
①文法の要点を書いたノートを見ながら、親に例文の発音と文法のポイントを伝える。
②間違った問題は保護者と一緒に再度テストする。

塾の授業でやるべきこと

英単語の再テスト

■1週間で暗記した英単語を塾講師と発音と意味の確認テストを実施する

文法の再確認

■保護者が確認したように、塾でも再度、文法の要点の確認と例文の発音のチェックを行う

問題トレーニング

■塾の授業では4月末まで英語のみ授業をすることにしました。
■やるべき内容は問題トレーニング
 塾のワークを使用して中1の範囲を総復習します。レベルは基礎的な問題のみ

最後に

簡単ですが、今回英語が苦手な中1男子の点数アップ攻略方法です。勉強ナビでは個別指導の学習塾なので、一人ひとりにあった授業カリキュラムで受講が可能です。特に学年末となった3月は、定期テストも終了して、学校の教科書も終了している教科もあります。ここからは1年間の総復習をするとても良い時期です。ぜひ、苦手教科の克服をこの時期に勉強ナビで勉強しませんか?

★4月末日までのお得な入会特典があります!入会&転塾のチャンスです!!

4月末日までにご入会の方は入会金20,000円、教室管理費(2020年度、2021年度分)各6,000円が無料になります。更に、教材費(2020年度分)が無料です。総額32,000円以上お得になります。詳細は下記リンクのブログからご確認ください。https://juku.educreation.co.jp/director-blog/3337/

是非この機会に無料の体験学習、個別説明会にご参加ください。お問い合わせは随時行っています。ご予約制なのでお気軽にお問合せください。

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ