ホーム

>

ブログ

>

青葉校

>

八戸市、大館中・東中学区から通いやすい塾 勉強ナビ八戸青葉校

八戸市、大館中・東中学区から通いやすい塾 勉強ナビ八戸青葉校

2021.03.31

青葉校

場所

勉強ナビ八戸青葉校は八戸市青葉1丁目にあります。
国道45号線沿い、トーショウビルサービス様の2階です。
ナギサカフェさん(類家3丁目)の場所をお借りした「寺子屋はちのへ」から、2019年11月に現在の場所に移転開校しました。

通算塾生数は大館中2位、東中4位

移転開校以降の中学生の学校別塾生数を数えてみました。
大館中は、地元・第三中と僅差の2位。
東中も4位で、新井田・旭ヶ丘・湊高台などの地区から多くの大中生・東中生に通っていただいています(ちなみに3位は小中野中)。

学校が終わったらそのまま通塾もOK

勉強ナビは、授業がある日はもちろん、授業がない日でも自習スペースで自習OKです。
時間は平日は15時から、土曜は14時から、21時30分まで。
定期テスト前は日曜日も開講します。

学校が終わってからそのまま塾に来て自習する塾生もいて、そういう塾生ほど成績を伸ばしています。
自習時間でも質問OK。
学校の宿題や授業でわからなかったところの質問ももちろんOKです。

充実した定期テスト対策

定期テスト前2週間は、無料のテスト勉強会で勉強の「量」を確保します。
勉強のやり方、「質」が大事なのは言うまでもありませんが、それも最低限の「量」があってこそです。
また、勉強ナビ特製の「やることリスト」と「勉強ナビPlus」で、塾生の勉強をバックアップします。

通常授業では、定期テストの問題を徹底分析してつくられた個別指導教材「フォレスタ」を使用しています。
日々の勉強が定期テストに直結する仕組みになっています。

「できない」を「できる」へ

勉強とは、「できない」を「できる」にすることです。
ただ、その前にまず「わからない」を「わかる」にしなければなりません。
前の学年や小学校の内容がわかっていなければ、そこに戻ってやりなおすことも必要です。
それは恥ずかしいことではありません。
塾生と一緒に「わからない」原因を解決して、「わかる」状態にもっていきます。
「わかる」喜びを知ると自分から勉強するようになり、「できない」が「できる」ようになります。

まずはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせは、メール(このサイトのお問い合わせフォーム)・電話・LINE@ のいずれでもOKです。
保護者説明会でお子さんの状況をお聞きして、体験学習(小学生60分・中学生120分)を行います。
詳しくは、以下のブログをご覧ください。

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ