ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

学校再開で自主勉強(自学)ノートを使った勉強法を復習しよう!

学校再開で自主勉強(自学)ノートを使った勉強法を復習しよう!

2020.05.09

塾長ブログ

こんにちは、塾長の中嶋です。

毎年、4月と5月に複数の中学校で自主勉強(自学)ノートの書き方や活用方法について講話させていただいています。今年は新型コロナウイルスの影響で、全て中止となってしまいました。

そこで、いつも講話でお伝えしている事をブログで紹介したいと思います。

対象は中学生となります。小学高学年の保護者の方もぜひご覧ください。

過去のブログ記事を確認しましたが、日々の自主勉強ノートの勉強法は紹介していなかったですね。

What 何を勉強するのか?

ずばり、 その日の学校の授業の復習として勉強することをお勧めします。

特に授業中に覚えた新しい学び(知識習得)の部分です。公式だったり、文法だったり、語句だったり。1日の学校の授業では多くの新しい学びがあるはずです。

また間違った問題解き直しなどなど。学校の授業の復習を、自宅に帰ってから再度勉強して欲しい。そのためのノートです。

How  活用法

良くある間違った勉強法は、自主勉ノートのノートをひたすら埋めている子供です。ただ、ノートを埋める作業となっているということです。

私がお勧めする活用法は、ノートを書き終わった後にあります!!

書いたものを覚えてテストをする!!

そう、ノートを書いたら暗記する時間を作り、必ずテストをすることをお勧めします。

ここまでやって初めて本当の勉強です。

多くの子供たちは、ノートを書いて(ひたすら作業)自己満足で時間が過ぎていきます。これで勉強をした気になっています。

保護者の皆さん考えてください。子供さんたちは、毎日学校の宿題ということで、自主勉強ノートの作成に30分から1時間の時間をかけています。

この時間が、ただの作業で終わっているお子様がとても多いということです。学習塾で指導をしてて本当に危機感を持っています。

一方で本当の勉強をしているお子様は、みるみる学力が向上します。自主勉強ノートとやり方一つでまったく異なると思います。特に中学1年生の方はこれから3年間もこの宿題と付き合うことになります。

勉強は。毎日の積み重ねが本当に大切で、自主勉強ノートを書いたら必ず暗記してテスト。くどいようですが、これが学力の向上につながります。

次です。

Write テストをしやすいノートづくり!

さきほど、必ずテストをしよう!とお伝えしました。ということはテストがしやすくなることを意識してノートを作成することをお勧めします。

覚える場所は「オレンジペン」で書きます。

そうすることで、テストをする際に「赤シート」を載せることで、簡単にテストができます。これ、単純ですが、継続率がNO1です。だって簡単だから。

テストはノートに書く必要はありません。赤シートを載せて、心で答えるだけでOKです。数学や理科の計算問題は実際に解きましょう!!

テストは3回する!!

人間の脳は忘れやすくできています。

しかし忘れにくくすることはできます。

づばり復習するタイミングと回数がポイントです。

私の復習のタイミングは、その日、次の日、日曜日です。

ノートを作成したその日に復習(テスト)する。

そして、次の日。次の日はできたら朝がベストです。学校に行く前ですね。テストと言ってもそんなに時間がかかりません。たった1分で終わります。

そして日曜日です。日曜日は学校の授業がないので、1週間分の復習をする曜日として位置づけます。そうすると月曜日から金曜日までに作成したノートの再テストを日曜日に行うことで、その日、次の日、日曜日と3回復習することでできますね。

最後に

勉強方法は自ら工夫して前向きにトライしましょう

自主勉強ノートの勉強法には正解がないです。

大切なことは、自分で考えて実行してみる。成績が上がらなかったら、やり方を変えてみる。友達のやり方を参考にする。まねる。などなど

勉強のやり方を工夫することで、勉強に対して前向きになると思います。

そして勉強とは、「できない」を「できる」にすることです。この意識をもって勉強に取り組むと、必ず成績アップにつながりますよ。

勉強法について

勉強ナビでは、勉強のやり方についてお伝えしています。

大きく3つのカテゴリーに分けています。

日々の勉強、テスト勉強、入試の勉強です。

そして、各カテゴリーにはたくさんの項目があります。例えば、自宅での問題演習のやり方、英単語の勉強法などなどです。

勉強のやり方を工夫しながら身に着けることで、効率の良い勉強ができます。短時間で効率よく覚えることができ、成績がアップする。これって理想ですよね。この理想に近づけられるように一人ひとりのお子様の勉強法を指導しています。

ブログでも多くの勉強法をこれから紹介していきたいと思います。

全国ではまだまだ、学校が再開されていない地域が多いと思います。本当にストレスのたまる生活を送られている方にはお見舞い申し上げます。

特にお子様の健康に気をつかい、学びを止めない日々を送っていただきたいと思います。下記の記事は、コロナ休校中にご紹介した自主勉強ノートの勉強法です。おかげ様で多くの方に読んでいただきました。これからも有益な情報、特に私が勉強してきた、勉強法について微力ながらお伝えしていきたいと思います。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ