ホーム

>

ブログ

>

塾長が大切にしている事

>

八戸市の中学生、高校生の皆さんへ→9月はどう勉強するか?

八戸市の中学生、高校生の皆さんへ→9月はどう勉強するか?

2021.09.02

塾長が大切にしている事

こんにちは、塾長です。夏期講習明け2週目ですが、なぜバタバタしています。八戸市はコロナ感染者が急増し、学校が再開されたこともあって、色々対応することが多くなりました。といっても、塾生は元気いっぱいに塾で勉強しています。あー元気いっぱいかは??ですが、目的を持って勉強に取り組めるように、意識づけをしています。

さて、9月中は残念なことに、部活動が中止となり、学校生活での楽しみが半減している子供たちも多いと思います。そんな中、勉強にも影響が出そうでとても心配です。

この9月をどう勉強するか?私なりに考えました。

次の定期テストに向けて勉強に取り組む

多くの中学校では、9月末か10月上旬に定期テストがあります。ちょっと早いですが、次のテストに向けて勉強に取り組むことをお勧めします。今やれることを列挙します。

①目標点、目標順位を決める
②まだ学校の授業が本格的にスタートしていないので、予習する。特に英単語!
③学校のワークを進めれる場合は進める
④1学期に実施されたテストを再度解き直しする

受験生は早めの仕上げを心がける

コロナ感染の状況によっては、学校の授業がストップしたり、自分の体調が悪くなって、長期間勉強できないことも予想されます。受験生の皆さんは、早め早めに受験対策を進めることをお勧めします。そのポイントを列挙します。

①いつまでに何をマスターするのか?受験教科全てに予定を立てる。
②特に苦手教科や苦手単元は早めに克服すること。
③応用的な問題にも早めに挑戦する。

中学3年生は入試特訓(中期)を実施予定

9月の土曜日2日間で、国語の長文読解と英語長文読解のトレーニングを行います。土曜日の16時30分から2時間です。この時間は通常の授業を無いので、9月以降は中学3年生向けに特別授業や、自習での活用をしていく予定です。夏休み明けからも、問合せがあります。中学3年生は定員まで残り僅かですので、お早目にお問合せください。またこの時期からは、中学1年、2年生も問合せが増えます。理由は、学校の授業が難しくなるからだと思います。学校の授業で理解できなかった所を塾で復習する。もしくは学校でこれから習う所を塾で予習する。勉強ナビはk個別指導の学習塾なので、一人ひとりの学力や現状を踏まえて授業のカリキュラムを作成しています。

個別説明会、無料体験学習も随時実施していますので、お気軽にお問合せください。

八戸市の中学生は塾生以外もテスト対策授業に参加できるよ

部活動が中止となり、多くの子供たちは17時前には帰宅することが多くなりますね。実際に昨日は、16時から自習で来た中学生が2名いました。保護者としては、部活動がないから塾で勉強してきて!という考えだと思います。もちろん、塾での自習はOKです。14時から基本利用できます。

塾生には今週から次のテストのテスト対策授業のスケジュールを配布しています。大きく、予定が変更となる場合もありますが、テストまで塾でどのように勉強するのか、予定表を参考にしてください。

テスト対策授業は、塾生以外の方も受講可能です。この機会に勉強ナビのテスト対策授業を受講しませんか?詳細はこちらのページからどうぞ。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

ライン:https://line.me/R/ti/p/%40179pusey
インスタ:https://www.instagram.com/study_navi/
ツイッター:https://twitter.com/nakashisoken
メールフォーム:https://juku.educreation.co.jp/contact/
電話:0120-155-873

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ