ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

中3志望高校・第1次調査(青森県教育委員会発表)

中3志望高校・第1次調査(青森県教育委員会発表)

2020.11.27

塾長ブログ

こんにちは。
11月26日、青森県教育委員会から、県内中学3年生の「進路志望状況第1次調査」の結果が発表されました。
調査は11月11日現在で行われたもので、各高校の志望者数と志望倍率が出ています。

八戸工業・電子 2.06倍

本日付けデーリー東北の見出しにもなっていますが、青森県内で最も倍率が高いのが「八戸工業・電子」の2.06倍です。
定員35に対し、72人が志望しています。

三八地区の高校の倍率

三八地区の高校の倍率は以下のとおりです。

「第2次調査」発表は1月上旬

このあと、12月中旬(昨年度は12月13日)に第2次調査が行われ、結果は1月上旬(昨年度は1月9日)に発表されます。
各中学校で三者面談も行われますので、まだまだ倍率の変動が予想されます。
今回は八戸北(0.96倍)や八戸東・表現(0.67倍)などが1倍を割っていますが、第2次調査では志望者が増えるかもしれません。

青森県立高校まであと98日

令和3年度の青森県立高校入試は、3月5日(金)に行われます。
あと100日を切りました。
受験生のみなさん、第一志望合格を勝ち取るため頑張りましょう。

第1次調査の詳細や、三八地区以外の高校の志望倍率等については、青森県教育委員会のHPをご確認ください。

【調査・統計】中学校等卒業予定者の進路志望状況(第1次調査)
https://www.pref.aomori.lg.jp/bunka/education/chousa04_1.html

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ