ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

八戸工業高校が6学科に改編/デーリー東北新聞より

八戸工業高校が6学科に改編/デーリー東北新聞より

2020.06.04

塾長ブログ

2020年6月4日のデーリー東北新聞の朝刊で初めて知りました。4日のデーリー東北新聞の記事に誤りがありましたので、2020年6月5日こちらのブログ記事も修正しています。

青森県立高校再編第1期計画に基づき、青森県内の再編が発表されましたね。その中でも八戸市の中学生に関係する所だと、八戸工業高校6学科に改編です。

2021年度入試(現中3)から6学科に改編

中身は次の通りです

電子機械科は機械科に統合

情報技術科は電子科に統合

土木建築科の土木コースは土木科に独立

土木建築科の建築コースは建築科に独立

定時制課程の工業技術科は募集停止となる

6学科とは

機械・電気・電子・建築・土木・材料技術の6学科に集約!

新聞記事(2020年6月4日デーリー東北新聞朝刊)

新聞記事(2020年6月5日デーリー東北新聞朝刊)

募集定員数は?

各学科の募集定員数は発表されていないのでわかりませんが、

2020年度の募集は7コース×35名=245名でした。

もし5学科とも35名の募集だとすると単純に6学科なので210名の定員となります。

単純に35名の募集削減の可能性があります。

もし35名の削減の場合、単純に倍率が高くなる可能性があります。

やはり中学3年生は、コロナによる学校休校と高校再編の動きもあり、早めの受験対策が必要となります。勉強ナビでも5月30日に入試特訓授業がスタートしました。夏の入会キャンペーンも実施中です。ぜひ無料体験学習や個別説明会に参加することをお勧めします。

夏の入会キャンペーンの内容はこちらをご確認ください。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ