ホーム

>

ブログ

>

下長校

>

正面から勉強に向きあってますか?

正面から勉強に向きあってますか?

2020.02.27

下長校

こんにちは、久しぶりの下長校のブログ更新です。中学3年生は県立高校の入試まで残り12日となりました。最終倍率も出ました。

高校3年生は2次試験が終了!!中学生はテストが終了している学校が多いので結果が戻ってきています。塾内はモー熱い熱い!って感じ。

塾長の私もやることが半端ないです。正直この時期が1年のなかで踏ん張りどころです。はい、がんばります。と、いうことで勉強についてちょっと書きました。

勉強とは「できない」を「できる」にすること

勉強ナビの塾生には、耳にタコでしょうが、、、といってもまだまだできていない塾生が多いです。成績を上げる、学力を上げるって、結局今よりレベルアップすることですよね。だから「不正解」が「正解」、「×」が「〇」にならないと成績は上がらないですよね。

でも簡単に「できない」が「できる」になりません。

私は3ステップを良く塾生にお伝えします。「理解する」「覚える」「次回解けるように再度解く」です。当たりまえのようですが、当たりまえこそちゃんとできないことが多いです。特に子供は。だから突っ込みますよ。笑

県立高校の受験にチャレンジする塾生に!

特に、合格できるか不安!?という方!!勉強ナビの今までの塾生にも残り2週間でまだまだレベルアップできますよ。実際になかなか成績が上がらなかった塾生は、泣きながら悔しくて勉強しているのを目にしたことがあります。でも本当に嘘じゃないんです、合格できます。うーん、本当にここからは精神論になるかかもしれないですが、「合格したい」という気持ちがあるか?そしてそれを表現できるか?です。表現って実はとても大切です。私はシャイだから、、。えって感じです、入試って闘いですよね。自分との闘い、ライバルとの闘い。でも大事なのは「自分との闘い」です。自分に勝つってどういうことでしょうか?ちょっと考えてみてください。私は入試当日に自分は精一杯勉強したから大丈夫という自信をもってチャレンジできることがかなー。周りは関係ない、倍率も関係なし、自分に勝てば必ず合格できる。そう信じてます。残りの日数、悔いのない勉強ですよ。

わからないなら聞こう!!

中学生には伝えています。わからない問題は聞いて。でも、まずは解説を読む。そして理解できない場合は私たちに質問してください。わからないものを、そのままでいいかなーとか。面倒だからいいや!って最悪です。

絶対、わからないと所は聞く、質問する!!私たちは質問しやすい空気で授業を行っています。またシャイなお子様はこちらから積極的に声掛けしますのでご安心ください。見直し→ わかならい箇所に印をつける→ 先生に質問。この流れです。

これから入塾をご希望の方へ

中学1年2年生は学年末の定期テストが終わり、結果が戻ってきましたね。塾生も目標点超えた!!とか、あと5点足りなかったとか、、色々です。そう、成績は全員が上がればいいのですが、正直なかなかです。どうしてでしょうか?それは塾の講師と子供との関係が良ければ、自然とやる気アップにつながり、学ぶ力がアップします。自然と成績が上がります。また勉強のやり方がわかる。もしくは自分でやり方を改善できる。この力がとても大事になります。私たちの学習塾では教務指導はもちろん、どう勉強するのか?勉強のやり方についても指導します。上に書きましたが、見直しのやり方や問題と解き方などなど。子供って本当に効率の悪いやり方をしている方が多いです。いいね、やり方をしらないと思います。そこを一緒になって私たちは、気づき、改善のお手伝いをしています。

当塾にご興味ある方はぜひお気軽にお問合せください。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ