ホーム

>

ブログ

>

下長校

>

みんなが一生懸命!この雰囲気がとても好きです

みんなが一生懸命!この雰囲気がとても好きです

2020.08.22

下長校

こんにちは、夏休み明けの最初の1週間も今日が土曜日!怒涛の毎日でした。月曜日には中学3年生向けの入試特訓後期のキックオフ授業があり、火曜日からは通常の授業がスタート!!

そんな1週間で感じたことをご紹介したいと思います。

授業中のピリッっとしている雰囲気が好き

下長校は学力も結構バラバラです。トップクラスから本当に勉強が苦手なお子様まで通っています。そして授業中は中学生は1年生から3年生までが一緒になって授業となります。

普通に考えると、勉強ちゃんとやっているの?って思いませんか?

勉強ナビは個別指導の学習塾なので、他学年がいても、学力が異なる子供が居ても問題ありません。逆に教室内の雰囲気がとても大切になります。

もし一人でも居眠りをしていたり、騒がしい塾生、席を何度も立つ塾生などいたら、周りの子供たちの集中力がなくなりますよね。

今年度の塾生は、本当に集中して授業を受けています。本当に私がびっくりするぐらいです。勉強が嫌、家では30分も勉強しないっていう子供が夏休みから入会しました。彼は変わりました、すごいまなざしで問題に向き合い、先生にも質問をしてきます。勉強したくないって、面談の時に話していた彼が嘘のように変わりました。本当にうれしいです。勉強する環境があれば、彼のようにチェンジできる子供は多いと思います。

今から9月末まではとても忙しい中学生

多くの中学校ではそろそろ体育祭があります。今日もその準備で学校に行っている中学生も多いようです。そして修学旅行があったり、9月12日からは中学2年生1年生は中体連があります。そして中体連終了から2週間も時間がなく定期テストがやってきます。中学3年生は中体連の時に実力テストがありますね。

こんな感じで学校行事が目白押しです。特に定期テストがあるので、そこに向けて塾としては意識をもっていかせています。

9月のテストで良い結果を出すために

実は簡単です。学校の授業をきちんと受けましょう。そして、新しく学んだものをすぐに暗記することです。そして問題を解けるようにすることです。この意識をきちんと持ってください。学校の授業が一番大事です。

そして、学校の宿題をきちんとやりましょう!自主勉強ノートに何をやったらいいか?わからい!?って悩んでいる方はこちのら記事を読んでください。

中学3年生は通常授業が入試対策!

夏休明けからは、基本的に入試対策授業となっています。個別指導の塾では珍しいと思います。本来であれば学校の授業の予習復習がメインだと思います。

勉強ナビでは、学校の授業の予習や復習が必要な場合はもちろん行いますが、予習では映像授業を利用するので、自宅でも勉強することできます。

自宅で勉強できるものは自宅で、塾で勉強したほうが効率が良いものは塾の授業で行っています。この取捨選択を私たち塾側がコントロールします。

お子様が自ら、自宅で何を勉強すれば良いか?わかっていそうで、わかっていないです。だから塾のサポートが必要です。

塾だけの授業時間では、志望校合格にはなかなか届きません。勉強量が少ないからです。だから自宅での勉強時間を確保して、効率の良い勉強のやり方をお伝えしています。

下長校は中学3年生の受け入れはそろそろ限界となってきました。定員に近づきましたので、中学3年生でこれから塾を探そうしている方はぜひお早目にお問合せください。

下の写真は夏休み明けから使用している中3の入試教材です。これ以外にはオリジナルプリントなどあります。いつまでに何を終わらせるか?やる事リストをもとに冬休み中までに、入試で勝てる力をこの教材と勉強ナビがサポートしています。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ