ホーム

>

ブログ

>

青葉校

>

テスト対策半分終了、中3生は今週末から入試対策に戻ります

テスト対策半分終了、中3生は今週末から入試対策に戻ります

2021.11.18

青葉校

中学生

八戸市内・階上町内の中学校の多くは、今日から明日にかけて四次考査が実施されます。
3年生だけ試験日を一週間早めている学校もありますが、第一中・第三中・小中野中・江陽中・湊中・白銀中・鮫中・根城中・明治中・大館中・東中・階上中・道仏中など、9割近い学校がこの週末に試験日を設定しています。

青葉校でも、先週・先々週の日曜開講を含め、通常のテスト対策に加えてテスト勉強会と自習対応で、塾生のテスト対策を全力で行ってきました。

勉強ナビ特製の「やることリスト」を軸にしてテスト対策を進めていますが、特に今回は塾生の目標点数や、特に内申点を上げたい(または維持しなければならない)教科などを考慮して、重点教科を2つか3つに絞って対策したケースもあります。

中3生にとっては実質的に中学生活最後の定期考査、中1生・中2生にとっても二学期の評定を決める大事な考査です。
一人ひとりの目標をしっかりクリアするために頑張ってきました。

昨日通塾した塾生に聞くと、「自信がある」という声はほとんど聞かれず、「不安だ」「時間が足りない」という塾生ばかりでした。
しかし、やるべきことはやってきましたし、慢心するよりも、ちょっと焦って直前まで詰め込もうと思うぐらいのほうがちょうどよいと思います。

テストが2日間の学校は今日が初日、1日だけの学校は今日がテスト前日となります。
最後の最後まで、塾生のテスト勉強をしっかりサポートしていきます。

11月21日(日)は「中3入試特訓(後期)」第2回

ということで、テストが終わった塾生は金曜から通常授業に戻ります。
中3生は入試対策授業で、10月末の続きから始めます。

そして、日曜日は「中3入試特訓(後期)」の第2回。
青葉校は数学と社会を扱います。
数学は、関数絡みの第4問、第5問を中心に、大学入学共通テストを意識したような会話形式を取り入れた第2問の対策を行う予定です。
社会は、図表をつかって読み解く問題や計算で答えを出す問題できっちり正解できるよう対策します。

高校生

中学生(一部の学校を除く)と入れ替わりで、来週は高校生の定期考査があります。
9月の部活動停止の影響で、11月に入ってから各運動部の新人戦などの大会があり、まだこれから実施される部もあるようです。

高校生はテスト3週前からテスト対策にしていますが、今回はそこに部活の練習が入り、テスト対策は正直なところちょっと遅れ気味です。
ただ、条件はみんな同じなので、青葉校の塾生はここからしっかり巻き返すと信じています。

今週末に大学の推薦入試を受ける高3生がいます。
ここまで、英・数・国のほか、活動報告書や面接対策も含め、自分自身を見つめなおし、大学で学ぶことや将来の自分、社会の動きなどについても考えてきました。
移動の関係で今日が入試前最後の通塾になります。
しっかり最終確認をして送り出したいと思います。

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ