ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

高校生でも塾を活用して欲しい理由について

高校生でも塾を活用して欲しい理由について

2021.04.24

塾長ブログ

こんにちは、今日も風邪が強かったですね。私は2年ぶりに八戸市のある中学校前で校門前配布を行いました。久しぶりだったので、テンション高めでした。笑。

さて今日は、高校生も塾を活用して欲しい理由について塾長なりの考えをお伝えします。

高校生も塾を活用するべき

八戸の進学校に通学している子供たちの通塾率って全国と比較しても低いと思います。もちろん、高校側の手圧いサポートもあると思いますが、積極的に学習塾を活用するまでになっていないのが八戸市の実態です。

そこには多くの理由があると思います。
①授業料が高い
②学校が忙しくて通塾が難しい
③塾に行かなくでもなんとかなると思っている

授業料が高い

中学生の授業料よりどうしても高額になりますよね。また個別指導での授業が多いので、ぐっと料金が上がります。

学校が忙しくて通塾が難しい

部活動をやっていると、部活後に塾に行くのが物理的に難しいお子様が多いです。これは地方都市での問題だと思います。街中近くに高校がある八戸高校、八戸東高校なら、街中の塾に通塾を容易ですが、八戸北高校、八戸西高校の学生さんたちは移動時間がどうしてもかかりますよね。

塾に行かなくでもなんとかなると思っている

高校に入学する際は、高校では塾を頼らないで勉強したいと考えている子供たちが多いですね。保護者の方も、できたら塾を利用しなくても!!って考えていると思います。もちろん、自立して自分で勉強できるのであればOKですが、定期テスト、大学受験を考えると、高校2年生の夏からは本格的に受験勉強をする時期となります。このタイミングでは塾選びを再度考える時期にして欲しいと個人的には思います。

自宅から授業をオンラインで受けれる

オンラインで個別指導が可能です。詳細はこちらからも確認できます。https://juku.educreation.co.jp/lp/

授業時間】
1回60分授業
授業最終時間は23時です。19時以降、何時からでも授業ができます。

【通塾回数】
週1回、2回、3回からお選びいただけます。
1日に2回以上授業することも可能です。

【教科】
数学、英語、その他大学入試全科目対応いたします。

【料金】
◆定期テスト対策コース

週1回60分授業 27,500円/月
週2回60分授業 55,000円/月

◆大学入試コース

週1回60分授業 33,000円/月
週2回60分授業 66,000円/月

●途中からコースの変更は可能です。

●インターネットを利用したオンラインで1対1のライブ授業となります。

●講師は八戸出身で東京にて学習塾を経営されている田端尚徳先生とそのスタッフが教務指導します。

●自宅でも塾の教室でも受講可能です。

自立コースも人気

勉強ナビでは映像授業は「学びエイド」を利用しています。講義映像コンテンツ「学びエイド」が、定期テスト対策から一般受験まで対応します。スマートフォン、PC、タブレットで、自宅でも受講することができます。予備校講師100名超の動画講義が5教科、見放題。1コマ5分~10分程度、顔なし動画で効率的に学習できます。定期テスト対策から一般受験まで対応しています。

詳細はこちらから確認できます。https://www.manabi-aid.jp/aid.jp/

また学習計画などのコーチング指導を勉強ナビの講師が行います。

ただ映像を見て終わりではなく、カリキュラムの作成・スケジュールの作成・進捗状況の確認・軌道修正、週1回程度の通塾もしくはオンラインによる面談、メール連絡などで、モチベーションの維持も図ります。コーチング指導は、zoomもしくはラインでビデオ通話で行います。

【料金】はとてもリーズナブルです。教室での自習スペースの利用もOK!
高校1・2年生→22,000円/月

高校3年生→27,500円/月

★季節講習などの追加料金はありません。

★教室管理費0円/年、教材費22,000円/年(税込み)

最後に

現在、高校生コースも無料体験学習を1週間行っています。映像授業+個別コーチングがセットになったコースです。自宅に居ながら、塾で勉強している環境と同じです。わからない点は質問があれば、教務指導を、ラインでテキストで返答。もしくはラインかZoomでオンラインビデオ通話で教務指導を行っています。まずはお気軽にお問合せください。新高校1年生からの問い合わせがあります。

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ