ホーム

>

ブログ

>

下長校

>

県立高校入試日まで毎日通塾できます

県立高校入試日まで毎日通塾できます

2021.02.07

下長校

こんにちは、青森県立高校入試日までに残り26日となりました。八戸市の下長にある下長校では、2月から3月5日の入試日まで毎日開講しています。授業がない日もありますが、自習で開放しています。

今も中学3年生の塾生が10名程度自習しています。そして中学1、2年生は2月からテスト対策授業となっているので、中学1、2年生も何名か自習で来ています。16時30分からは下長中学校のみモチベーションアップの授業があります。

今日は下長校の特徴について紹介したいと思います。

集中して学べる環境が整っている

塾だから当たり前ですが、勉強に集中できる環境が整っています。授業中はもちろんですが、自習中も集中して勉強できます。特に席割も決まっていませんが、通塾歴が長い塾生はいつもの席で勉強する方が多いですね。

わからない問題は気軽に質問できる

個別指導塾の良さは色々あります。その中でもわからない問題をきちんと講師から解説をしてもらえる点は、勉強をきちんとしたい方にはむいています。良く保護者の方から質問をいただくのは、うちの子供は質問できない、、と思うです。大丈夫です、講師から積極的に質問がないか?確認します。私は一人ひとりに一定の時間で声掛けをするようにしています。だから積極的じゃない方でも勉強ナビの塾なら大丈夫です。

勉強のやり方から指導するから家での勉強がはかどる

私の口癖でもあります、勉強とは「できない」を「できる」にすること!!この意識を持って勉強をしてもらうと、効率良く勉強することができます。また勉強のやり方には3つのパターンでお話をしています。
①日々の勉強
②テスト勉強
③受験勉強 です。
一つひとつ、効率良く勉強して簡単に成績アップできる勉強法があります。
そして自分にあった勉強法を自ら見つけて、実践することができると、高校生、大学生、社会人と上のレベルに上がった時にもとても役立つと確信しています。

塾生の仲間と切磋琢磨して勉強できる

下長校は友達紹介で来る方が多いです。友達が通塾しているから私も。これ結構あるあるですよね。で、保護者が心配するのは、友達と一緒だからちゃんと勉強しているか?不安!と。大丈夫です。授業中も自習中も下長校は私語厳禁です。これはかなり厳しく指導させていただいています。だって、周りに迷惑をかけるからです。そして友達同士が同じ曜日の同じ時間帯で授業だとしても、本当に集中して勉強に取り組んでいます。逆に切磋琢磨してライバル心を持ちながら勉強している空気もあります。今いる塾生は本当に正面から勉強していると思っていますし感心します。

勉強にやる気が出て結果成績が上がる

中学生は120分授業で、前半と後半に分けて2教科中心に1回の授業があります。その後半の授業に入る前に、私から塾生へ連絡事項も含めて今やるべきことだったり、モチベーションアップにつながる話を5分程度します。
実は2019年11月ぐらいからやり始めたのですが、結構これが良い感じだと思っています。個別指導塾ってなかなか全員に同じことを伝えるタイミングってないですよね。でも勉強ナビではそれを実施しています。良い意味で統制がとれますし、やる気アップさせることも可能です。

嘘じゃないので実際に体験学習に参加してみてください

最近のブログ記事です。良かったご覧ください。

春の入会特典はこちらからどうぞ

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ