ホーム

>

ブログ

>

青葉校

>

保護者説明会と体験学習について ~ ちょっと詳しくご紹介

保護者説明会と体験学習について ~ ちょっと詳しくご紹介

2021.03.17

青葉校

間もなく4月。年度替わりの時期となりました。
受験生となる新中3生現中2生)、学年が上がって勉強の内容も難しくなる新中2生現中1生)、新しい環境に飛び込んでいく新中1生現小6生)を中心に、青葉校にも多くのお問い合わせをいただいています。
もちろん、高校生小5生小4生も大歓迎です。

勉強ナビでは、お問い合わせいただいた方に保護者説明会と体験学習を実施しています。
今日は、保護者説明会と体験学習、その後の入会手続、初回授業までの流れを簡単に説明します。

保護者説明会

保護者の方に20分程度お時間をいただいて、説明会を行っています。
保護者の方だけ、お子さま同席、どちらでも結構です。

まずは、お子さまの現在の状況や学習面で困ったことなどを伺います。

まずは、お子さまの現在の状況や学習面で困ったことなどを伺います。
ここでしっかり「情報収集」させていただくことで、その後の個別指導がより効率的で実り多いものになると考えています。
中学生であれば、成績票直近のテストの答案などをお持ちいただけると、より状況がよくわかります。
また、「家で勉強しない」などのお悩みごと、志望校についてのご相談など、気になる点がございましたらお話しください。
体験学習で扱う教科・内容もここで方針を決定します。

また、勉強ナビのシステムや授業料等について説明いたします。

また、勉強ナビのシステムや授業料等について説明いたします。
通常の授業をどのように行っているか、定期テスト前の勉強はどうなっているか、のほか、「成績アップ保証制度」や入試対策への取り組みなどについてもお話しします。
仕組みはシンプルですが、ブログで文字にすると煩雑になってしまうので、直接お会いして説明させていただきたいところです。

授業料等については、受講コース別の授業料、年1回の教材費や教室管理費のほか、1年間でかかる費用の一覧表をお渡ししています。
春期講習・夏期講習・冬期講習や中3入試特訓など、追加でかかる費用もすべて記載しています

週1回から5教科指導

週1回コースでは、通常授業は原則として英語と数学の2教科を扱います。
(特に苦手な教科がある場合は、その教科も扱います。)
そして、定期テスト対策と季節講習、自習対応で、残りの3教科を含めた5教科を指導します。

週2回コースでは、5教科を2回に分けて扱います。
お子さまの得意不得意などを考慮して、教科のバランスについては柔軟に対応しています。

120分授業を前半と後半に分けています。
20時30分から5分間休憩をとり、リフレッシュして後半の勉強に取り組みます。
(このタイミングで、窓を開けて換気も行っています。)

日・月休み、自習スペースの活用

勉強ナビは、日曜と月曜は休講です(定期テスト前や入試直前期などは開講します)。
火曜~土曜から、通塾曜日を選んでいただきます。
また、授業前の時間や授業がない日も、開講日はいつでも自習スペースを使用できます

45号線を見下ろす自習室。行き交う車の音で意外に集中できる。

自習中でも、講師の手が空いている時間帯は、質問があれば答えています
塾の教材だけでなく、学校の宿題などでもOKです。
自習スペースをうまく活用した塾生ほど成績を大きく伸ばしています。

その他にもいろいろな特色があります。
気になる点、ご要望などございましたら、説明会のときにご質問ください。

体験学習

お子さんに実際の授業に参加していただきます。

中学生の体験学習は、19時30分から21時30分までの120分です。
体験学習では2教科扱います。
基本は数学・英語ですが、特に苦手なところがあればその教科を扱います。

小学生の体験学習は60分です。
小学生の開講日は「火・水・金」、時間は ① 17時から、② 18時から です。
算数か国語、どちらか1教科を扱います。

学校で習っている単元、または特に苦手な分野があればそこを扱います。
「小4の分数でつまずいた」というような場合は、前の学年の内容の復習も行います

個別指導ですが、講師がずっと横についているかたちではありません。
このようなオープンスペースで指導しています。
学年で授業時間や曜日は分けていません。
入試が近くなると、中3生の雰囲気に中1・中2生も引っ張られて真剣に勉強に向かうようになります。

青葉校「大教室」 学校・学年関係なしで勉強に向かいます。(2019年度撮影)

曜日によって異なりますが、一人もしくは複数の講師が、複数のお子さんを同時に担当します。
教えるときは1対1で、一人ひとりの理解度や得意不得意、性格なども考慮して課題を設定し、指導します。
わからない問題が出てきたら手を挙げてもらいますが、引っ込み思案のお子さんや、間違えていても自分でどんどん進めてしまうタイプのお子さんには、講師が適宜声をかけて指導、軌道修正、アドバイスも行います。

このほか、PC・タブレット・スマートフォンで塾でも自宅でも受講できる「映像授業」や、お子さんが塾に着いたときと帰るときに保護者の方にメールを送る「セーフティメール」などもあります。

3月・4月のご入会がお得です

勉強ナビでは、3月・4月の入会特典を用意しています。

この時期に始めることで、今の学年の苦手箇所を効果的に克服し、新しい学年の学習でのつまずきを防ぎます。
特に小6生(新中1生)は「中学準備講座」として、高学年の算数・国語の内容をまずは大づかみに復習し、特に弱いところを春期講習で集中的に補強します。

お問い合わせ方法

メール(お問い合わせフォーム)

このページにあるメールボタンを押して、お問い合わせフォームの画面で必要事項を入力してください。
ご希望の校舎(下長校・根城校・青葉校)の校舎長から返信いたします。

電話

0120-155-873(フリーダイヤル)または各校舎にお問い合わせください。
フリーダイヤルは、塾長の中嶋か下長校担当講師が応対します。
根城校か青葉校をご希望の場合は、その旨お知らせください。

各教室に直接お電話をいただいてもかまいません。
・下長校 0178-20-2961
・根城校 0178-32-0031
・青葉校 0178-32-7088

また、授業中、面談中などですぐに出られない場合があります。
その場合は、恐れ入りますが時間をおいておかけなおしください。

LINE

このページにあるLINE@のボタンを押して、メッセージを送信してください。
ご希望の校舎(下長校・根城校・青葉校)の校舎長から返信いたします。

お気軽にお問い合わせください。

体験学習後、入会手続について

入会を希望される場合は、体験学習から1週間以内にメール・電話(各校舎の番号)・LINEのいずれかでご連絡ください。

入会手続として、保護者の方にもう一度お越しいただきます。
勉強ナビの規約のご説明と受講コースの確認、書類の作成などを行います。
20分程度お時間をいただきます。
授業料等は口座振替になりますので、金融機関の通帳と届出印をお持ちください。

勉強ナビでは、体験学習のあとはこちらから入会確認の連絡などは行っていません
入会されない場合は、特にご連絡は不要です。

新しい学年で、「できない」を「できる」にして、成績をアップさせたい小学生・中学生・高校生の皆さん、勉強ナビがお待ちしています。

● 「勉強ナビ八戸青葉校」は、第三中、第一中、小中野中、大館中、東中、湊中、鮫中、柏崎小、吹上小をはじめとして、そのほか八戸市内と三戸郡内の多くの学校のお子さんに通塾いただいています。類家方面からも車で通塾しやすい場所にあります。
● 個別指導なので、成績上位でさらに上を目指すお子さんから、勉強に苦手意識を持つお子さんまで、一人ひとりの目標やニーズに合わせた指導が可能です。
● 勉強のやり方から指導しており、慣れてきたら自分に必要な課題を自分で選び、進んで勉強できるようになります。
● もちろん、点数アップに効率的につながるよう、講師がその都度、軌道修正と進捗確認をしていきます。
● 通塾いただいている方の住所は、類家、柏崎、新井田、妙、小中野、諏訪、湊、白銀などが多いです。
● 勉強ナビ八戸青葉校は、国道45号線沿い、トーショウビルサービス様の2階です。スズキアリーナ類家様の向かい、洋服の青山様、八戸プロパン商会様の近くです。「勉強ナビ」の黄色と緑のロゴが目印です。

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ