ホーム

>

ブログ

>

塾長ブログ

>

根城校の良さは校舎長の教務力!やる気と成績を上げます!!

根城校の良さは校舎長の教務力!やる気と成績を上げます!!

2021.03.29

塾長ブログ

こんにちは、塾長の中嶋です。今日は根城中から徒歩5分にあって、根城中、八戸第二中、白山台中、三条中、長者中などかも通塾いただいている勉強ナビ八戸根城校について紹介したいと思います。

今年の5月で開校11年目

東北大震災の年に根城5丁目に開校して、10年が経過しました。この10年間で多くの塾生と勉強を通じて、切磋琢磨できたことに感謝いたします。特に根城中、白山台中、第二中、三条中など多くの中学校から通塾いただきました。現在も根城中をはじめ多くの学校がお越しいただいています。

根城中から徒歩5分のアクセスの良さ

最寄の中学校は根城中になります。学校から近いので、中学生は学校帰りにそのまま授業に来る方もいます。また、テスト期間中や入試が近くなると、毎日のように自習スペースを利用する塾生も多くいます。塾までは徒歩で、帰りは保護者の方が仕事帰りなどに寄って、車で帰宅する塾生など、うまく塾の教室を利用しています。駐車場も完備していますので、ご安心して送迎も可能です。

場所は国道104号線沿いの「勉強ナビ」の看板が目印です。隣にはケーキ屋の「ル・プレジール」、正面には「八戸簡易裁判所」があります。

勉強の環境が整っている

当たり前ですが、勉強に集中できる教室のレイアウトになっています。自分のお気に入りの場所があって、毎回同じ場所で勉強する塾生もいますね。

自宅と違って、誘惑物がない点、みんなで勉強する空気感、そしてわからない問題はすぐに塾講師が教えることができます。オープンスペースの教室で勉強することで、入試会場でのプレッシャーにも勝てる集中力を養うことでできます。

教科書、辞書、参考書、入試過去問など勉強に関する教材を自由に使うことができます。パソコンでは、学校の授業の予習と復習で活用できる、勉強ナビオリジナルの映像授業が受講できます。これは自宅でも受講することができるので、自宅での勉強でも活躍しています。

授業中は一人ひとりやるべき授業内容が明確になっています。また学力別や授業の進行状況によって一人ひとりにあった授業内容です。

今年度の高校入試は全員が合格

2021年3月5日実施の青森県県立高校入試、また私立高校入試も含め、受験生全員が志望校に合格しました。皆さん本当に合格おめでとうございます。そして本当によくがんばりました。

成績がなかなか上がらない塾生や、ボーダラインぎりぎりで半年間頑張った塾生もいました。でも、あきらめずに、そして質問をたくさんして、一つ一つを解決した塾生もいました。

勉強ナビでは中学3年生の4月から受験勉強がスタートします。まずは春期講習中のキックオフ授業からです。受験までのスケジュールを伝えたり、近年の入試情報、倍率や内申点にも触れます。受験勉強のスタートはは早ければ早いほど良いです。

●4月からは社会と理科の中1、2年生の重要語句の復習がスタート
●6月の市の中体連明けからは、入試特訓を日曜日に行います
●夏期講習では入試テキストを使用した授業内容に変更。また一斉事業形式で集中ゼミを行います。本格的な受験勉強が夏から始まりますね。
●夏休み明けからは通常授業が入試対策授業となります。定期テストが近くなったら、テスト対策となりますので、内申点対策もご安心ください。
●9月以降、入試特訓の後期があります。こちらも日曜日に行う特訓です。
●冬期講習では、実践的な問題に多く振れる、問題演習を多く行っています。夏期講習同様に、集中ゼミも行い、入試で出そうな問題にチャレンジします。
●冬休み明けからは、入試の過去問を3か年分解きます。また実践的な入試予想問題を授業に解いています。そして同時に苦手箇所の克服も行います。一人ひとり苦手箇所は異なりますので、その塾生にあった問題をセレクトしてきめ細かくサポートします。
●2月は土曜特訓を開催!基本的な問題や、おさえるべき公式、計算問題など、各教科のトレーニングを土曜日の夕方に行っています。
★夏休み明けからは自習スペースで勉強する塾生も増えます。自習中も質問があれば教務指導していますし、授業中に理解できなかった問題や、聞きそびれた点など総合的に自習中にサポートしています。この自習の活用こそが、合格者を多く輩出しているポイントだと思っています。
★また、自ら質問できる力も必要です。初めは、質問できなかった子供や、わからない問題を放置していた子供が、夏休み明け以降から急に質問が多くなります。これって本当に良いことで、成績が上がる近道だと思っています。勉強とは。「できない」を「できる」にすること!これは塾長の口癖ですが、勉強の本質をきちんと理解して実行することで、成績は簡単に上がります。「できない」から「できる」にすぐ改善はされません。「できない」問題の解き方を「理解」して、「覚えて」、「次解けるようにする」この3つのステップを踏んで初めて「できる」に変わります。「できる」ということはテストで正答するということなので、おのずと点数アップに繋がります。この一連の流れを徹底的に身につけさせます。

校舎長の教務力!!

久保校舎長は教育業界に約20年間従事している教育のスペシャリストです。塾長の私よりも長いです。笑。

●英語がとても得意です!
TOEIC Bridge スコア100(満点) 、TOEICは900超えています。英語の発音もとても綺麗です。英語の文法解説はもちろんですが、県立高校の入試では長文の読解問題の配点が約60点分あります。この長文の読解を制覇できないと英語の点数は伸びません。長文の読解は久保校舎長にお任せください。

●数学の解説は超丁寧!
数学って、なかなか解説を確認しても中学生だと理解できないことが多いと思います。だから塾講師のサポートで解説を聞くことがもっとも理解が早く、高まります。久保校舎長は、本当に丁寧にわかりやすい指導を行っています。

●子供のやる気に火をつける!
子供たちが、自ら学ぼうとやる気に火が付いたら、成績はぐんぐん上がっていきます。子供たちをやる気にさせるって、実は一人ひとり子供によってやる気にさせる言葉がけなど、アプローチが異なります。久保校舎長はやる気にさせることが本当にうまいです。これは教育業界に長年従事していた「たまもの」だと思います。

中学生までは全教科教務指導します。私どもの学習塾は個別指導なので、一人ひとりの学力や志望校、保護者のご意向を伺い、一人ひとりの成績アップとやる気アップを実現できるように授業を行っています。下記は校舎長の自己紹介の記事です。ぜひご覧ください。

最後に塾長から

新しい校舎長は写真右側の久保校舎長です。
勉強ナビ八戸根城校は、根城中から徒歩圏内の学習塾です。また駐車場も完備していますので、車での送迎も問題ないです。根城中、白山台中、八戸第二中、長者中、三条中など多くの中学校から通塾いただいています。また、根城小、江南小、白山台小、西白山台小からも通塾いただいています。根城で開校して10年が経過した、信用と実績のある根城の学習塾です。お子様の学力向上、成績アップ、志望校合格を実現できる学習塾です。まずはお気軽にお問合せください。

ライン:https://lin.ee/SD5WvOG
メール:info@juku.educreation.co.jp
電話:0120-155-873

●八戸市の下長、根城、青葉(類家)にある人気の学習塾、勉強ナビの詳細は公式ホームページでご確認ください。こちらをクリック!!


●ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

●ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。


関連記事

  • 月別アーカイブ