ホーム

>

ブログ

>

根城校

>

勉強時間管理の新システム導入

勉強時間管理の新システム導入

2020.09.05

根城校

勉強時間の管理をスタート

9月から勉強時間の管理をする取り組みを始めました。1か月単位で目標時間を決め、日ごとに勉強時間を記録していきます。基本的に塾に来た時にその前日までの勉強時間を申告・入力します。勉強時間の内訳は①家庭学習、②塾の授業、③勉強会+自習+補習に分かれています。勉強時間はランキングに反映されるのでモチベーションアップにつながると思います。また、勉強状況などを週別や月別でグラフで視覚的に把握することもできます。テスト期間中では勉強会+自習+家庭学習で50時間を毎回目標としていますが、その管理にも役立てていきます。

入試特訓(後期)1日目

中3は明日、入試特訓(後期)の1日目です。内容は数学と英語を中心に行い、実力テスト対策をします。実力テストには学校の授業ではあまり扱われない問題が結構出されます。例えば図形の面積の表し方や規則性、英語の長文などです。これらの演習・解説も含めて明日の入試特訓後期で行います。

■ 時間割(1コマ60分授業)
1コマ目: 17時10分~18時10分
2コマ目: 18時10分~19時10分
(休憩)
3コマ目: 19時30分~20時30分
4コマ目: 20時30分~21時30分

中3には年間休日中の課題

9月7日(月)~13日(日)は、秋の中体連の関係で塾は年間休日になります。中1・2は部活動の延長が基本的に19時まであると聞いています。本番でベストを尽くせるよう応援しています。中3はあまり中体連とは関係がなく時間に余裕があると思いますので、年間休日中の課題を各自に出しました。年間休日明けに確認しますので必ずやってきてくださいね。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ