ホーム

>

ブログ

>

根城校

>

3次考査への準備

3次考査への準備

2020.08.29

根城校

中学生は体育祭の練習で、かなり肌を焼いた人がいますね。本当に真っ赤なレベルです。それだけがんばっているということですね。「東海道五十三次」という種目を塾生から聞いて初めて知ったのですが、どうやら長い障害物競走のようですね。第二中や長者中など結構いろいろな学校で行われるのだなと思いました。明日の本番では熱中症に気を付けてベストを尽くしてください。

3次考査に向けて

9月の中体連期間は年間休日で塾休みになるので、少し早いですが今週からテスト対策の案内を配付しています。中3には第2回全県テストの案内も。同時に、3次考査の目標点を前回の成績具合を考慮して少しでも上がるように決めました。中体連や県大会の関係で勉強できる時間はやや少なくなる部分はあると思います。短い日数の中でも目標点を目指して授業・勉強会・家庭学習に取り組みましょう。今回も勉強会+自習+家庭学習で50時間以上ですよ。

目標点の意義

目標を立てることによって勉強する強い動機が生まれます。また、達成したときの喜びは大きなものと考えます。

中3は9月に実テ

中3は9月に実テがあります。すでに範囲表が渡っている学校も存在します。不安だという人には対策を開始しています。志望校に必要な点数をとれるよう、定期テストと合わせ、集中して解いてくださいね。

ライン@始めました。無料体験学習、資料請求、お問い合わせなどお気軽にラインからどうぞ!!

LINE@友だち追加

ラジオ番組の内容はYouTubeからも確認できます。
チャンネルはこちらです。

関連記事

  • 月別アーカイブ